嵐 コンサート 日程 2015,2014,…,2000


[←戻る] [コンサートTOP] [うちわ] [座席表] [全日程] [写真] [セットリスト] [コンサートDVD]

★嵐 コンサート
嵐は、2000年4月に初のコンサート・ツアーとして「嵐 FIRST CONCERT 2000」を開催し、2001年以降も毎年コンサートを開催し、 2013年は6年連続になる国立で「アラフェス」を9月に開催して14万人を動員しました。11月から12月にかけて五大ドーム(全16公演)でコンサート「ARASHI Live Tour 2013“LOVE”」を開催しました。 2014年も五大ドームツアーを開催します。11月14日の福岡ドーム公演を皮切りに12月23日の東京ドーム公演まで全18公演を開催する予定です。


2014 ARASHI BLAST in Hawaii

[コンサートTOP] [日程] [チケット申込] [グッズ] [会場] [写真] [セットリスト] [ライブDVD]
嵐コンサート「ARASHI BLAST in Hawaii」は、 米ハワイ州オアフ島で2014年9月19日、20日(日本時間20日、21日)にデビュー15周年記念ライブを開催します。

★「ARASHI BLAST in Hawaii ライブビューイング」のチケットの販売について(2014年9月1日掲載)
デビュー15周年記念ライブ「ARASHI BLAST in Hawaii」が ハワイ時間9月19日(金)・20日(土)に開催されますが、 日本時間9月20日(土)・21日(日)にTOHOシネマズを中心とした、 全国209館でライブビューイングされます。 チケットは、チケットぴあ独占販売となります。 販売は、抽選販売受付が行われます。 このページは、細心の注意で作成しておりますが公式ページではありませんので、 購入の際には公式ページを良く読んでから購入してください。 販売は、申し込み(エントリー)期間中に申し込んだ人の中から抽選で当選者を決め、 当選した人がチケットを購入することができます。 当選者は先着順に決まるものではなく抽選ですので、 申し込み期間内で都合の良い時間に申し込みしましょう。

会場: TOHOシネマズを中心とした、全国209館を予定しています。 会場は申込み時に確認してください。

公演日および開演時間: 9月20日(土)12:30開演予定・9月21日(日)12:30開演予定になります。

料金: チケット代金は、1枚 4,800円(税込)です。 チケットは、年齢を問わず、お一人様につき1枚必要となります。

枚数制限: チケットの申し込みは、お一人様4枚までになります。 エントリーは、お一人様1回のみとなり、9月20日(土)・21日(日)あわせて1公演のみになります。 複数回のエントリーがあった場合、最後のエントリーが有効になり、 それ以前のエントリーは全て無効(=落選扱い)になります。

WEBエントリー期間: 9月1日(月)15:00から9月7日(日)23:59まで
http://w.pia.jp/v/arashi14v/(PC,スマートフォン,ケータイ共通)

当落確認・入金期間: 9月11日(木)20:00から9月14日(日)23:59まで

当落確認方法:
当落結果通知メール及び以下のWEB申込結果照会画面でご確認頂けます。
http://w.pia.jp/v/arashi14v/(PC,スマートフォン,ケータイ共通)
当落結果通知メールは、9月11日(木)20:00以降、順次配信されますが、申込結果照会画面上でもご確認ください。




ARASHI LIVE TOUR 2014

[コンサートTOP] [全情報] [日程] [チケットFC] [チケット一般] [グッズ] [写真]
[福岡] [大阪] [名古屋] [札幌] [東京] [セットリスト] [アルバム] [ライブDVD]
嵐コンサート「ARASHI LIVE TOUR 2014」は、2014年秋に発売される13作目のオリジナルアルバムを引っ提げて、11月14日の福岡ドーム公演を皮切りに12月23日の東京ドーム公演まで、5ドームで全18公演が開催されます。東京公演は初となる5日連続で開催されます。

☆嵐ニュース:2014年のドームツアー決定(2014年6月29日掲載)
嵐の13作目のオリジナルアルバムが2014年秋に発売され、 11月14日の福岡ドーム公演を皮切りに五大ドームツアーが開催されることが、 6月29日に開催された「嵐のワクワク学校」の中で発表されました。 コンサートの日程は以下のようになります。
ドーム 木曜 金曜 土曜 日曜 月曜 火曜
福岡 11月14日18時 11月15日18時 11月16日16時
京セラ 11月27日18時 11月28日18時 11月29日18時 11月30日16時
ナゴヤ 12月05日18時 12月06日18時 12月07日16時
札幌 12月12日18時 12月13日18時 12月14日16時
東京 12月19日18時 12月20日18時 12月21日18時 12月22日18時 12月23日16時

「ARASHI LIVE TOUR 2014」のFCチケットについて(2014年8月22日掲載)
嵐ファンクラブ会員のチケット代金は、1枚8,500円(税込)、お申込手数料500円が必要になります。 チケットの申し込みはお一人4枚までです。 申込みの際には会報65号に同封されている「申込み方法詳細」および公式ページ(申し込みページ)を良く読んでから申し込んでください。
・申込期間:9月2日(火)14:00〜9月16日(火)17:00まで
・申込方法:ジャニーズネット会員専用サイト。ハガキでも申し込みが可能です。
・抽選結果:抽選は、10月1日(水)以降、会場ごとに順次行われます。抽選結果は、ファンクラブ登録メールアドレスに送られてきます。




ARASHI Live Tour 2013 “LOVE”

[コンサートTOP] [全情報] [日程] [チケットFC] [チケット一般] [グッズ] [写真]
[名古屋] [札幌] [大阪] [東京] [福岡] [セットリスト] [アルバム] [ライブDVD]
嵐コンサート「ARASHI Live Tour 2013“LOVE”」は、2013年11月8日のナゴヤドーム公演を皮切りに2013年12月22日の福岡ドーム公演まで、5ドームで全16公演が開催されました。 ツアーは、ほぼ360度を、客席に囲まれるセンターステージを中心に展開され、これまでにないダイナミックな嵐と、会場を埋め尽くすファンとの一体感で、極上のエンターテイメントを作り上げました。 最終日の福岡ドームでは、MCが始まるときに、センターステージにケーキが出てきて、相葉君31歳の誕生日を皆でHappyBirthdayを歌ってお祝いしました。 コンサートの最後は松本君の地声で会場全員で三本締めを行い2ヶ月間のツアーを終了しました。


アラフェス'13

[コンサートTOP] [全情報] [日程] [チケット] [グッズ] [写真] [対象曲Top10] [セットリスト] [ライブDVD]
嵐コンサート「アラフェス2013」は、昨年に引き続いて、国立競技場で9月21日(土)、22日(日)に行われる予定です。国立競技場は2020年夏季五輪の誘致に向け2019年3月までに8万〜10万人収容の開閉式ドーム型に改修される予定で、現在の国立競技場でのコンサートは今年が最後になります。国立競技場での開催は、2008年から6年連続になります。


2012-13 Popcorn

[コンサートTOP] [全情報] [日程] [チケットFC] [チケット一般] [グッズ] [写真]
[大阪] [札幌] [福岡] [東京] [名古屋] [セットリスト] [アルバム] [ライブDVD]
嵐コンサート「ARASHI LIVE TOUR Popcorn」は、2012年11月16日の京セラドーム大阪を皮切りに2013年1月13日のナゴヤドームがTOUR FINALで無事終了しました。2ヶ月間で五大ドーム(全16公演)をツアーして87万人を動員しました。


2012 アラフェス ARAFES

[コンサートTOP] [全情報] [日程] [チケット] [グッズ] [写真] [リクエスト対象曲Top10]
[セットリスト] [記念コンピレーションアルバム] [ライブDVD]
嵐コンサート「アラフェス2012」は、2012年9月20日、21日に国立競技場で行われました。国立競技場での開催は、2008年から5年連続となるもので前人未到の快挙でした。ファンからのリクエスト(アルバム収録曲も含め計240曲が対象)をホームページで募集されて、上位に入った楽曲を中心にセットリストが構成されました。公式にリクエストを募る方式はメンバー自身の発案で、嵐を含めてジャニーズでは初めての試みでしたが、大成功に終わりました。


2011-12 Beautiful World

[コンサートTOP] [日程] [グッズ] [写真] [セットリスト] [アルバム] [ライブDVD]
嵐コンサート「ARASHI LIVE TOUR "Beautiful World"」は、2011年7月24日の京セラドーム公演を皮切りに2012年1月15日の福岡ドーム公演まで、東京ドームを除く京セラ・札幌・ナゴヤ・福岡ドームおよび国立(4年連続)で全11公演が開催されました。当初は国立競技場と5大ドームでコンサートツアー「Beautiful World」を開催する予定でしたが、東日本大震災後の電力事情を考慮し東京ドームがツアーからはずされ、必要な電力のほとんどを電源車2台で自家発電して、チャリティーイベント「嵐のワクワク学校」を開催しました。 相葉君は2011年6月28日の日本テレビ系「嵐にしやがれ」の収録中に激しい胸の痛みを訴え収録を終えると緊急入院し左自然気胸と診断されました。ツアーのリハーサルが6月30日、7月1日にありましたが両日ともキャンセルする事態になり、コンサートの参加が危ぶまれましたが7月4日に退院して、無事にツアーに参加しました。


2010-11 君と僕の見ている風景

[コンサートTOP] [日程] [グッズ] [写真] [セットリスト] [アルバム] [ライブDVD国立] [ライブDVD福岡]
嵐コンサート「ARASHI 10-11 TOUR "Scene" 〜君と僕の見ている風景〜」は、2010年8月21日の国立(3年連続)を皮切りに、2011年1月16日の福岡ドーム公演まで、全16公演が開催され86万人を動員しました。 アルバム『僕の見ている風景』は、第25回日本ゴールドディスク大賞にて「ザ・アルバム・オブ・ザ・イヤー」を受賞しました。また、ライブDVD『ARASHI 10-11 TOUR "Scene" 〜君と僕の見ている風景〜 STADIUM』は、音楽DVD史上初となる初動61万枚を達成しました。


2009-10 ARASHI Anniversary Tour 5×10

[コンサートTOP] [日程] [グッズ] [写真] [セットリスト] [ベストアルバム] [ライブDVD]
嵐コンサート「ARASHI Anniversary Tour 5×10」は、2009年8月28日の国立(2年連続)から2010年1月17日に開催されたコンサートツアーで全国6会場で15公演が開催され76万人を動員しました。


ARASHI AROUND ASIA 2008

[コンサートTOP] [日程] [グッズ] [写真] [セットリスト] [ライブDVD]
嵐コンサート「arashi marks ARASHI AROUND ASIA 2008」は、 2008年9月に2度目のアジアツアーとして国立競技場(初)、台北、ソウル、上海の4会場で開催しました。国立での単独アーティストとしてのコンサート開催はSMAP、DREAMS COME TRUEについで3組目の快挙となりました。


2008 Dream-A-live

[コンサートTOP] [日程] [グッズ] [写真] [セットリスト] [アルバム]
嵐コンサート「ARASHI Marks2008 Dream-A-live」は、嵐初の五大ドーム・ツアーで、2008年5月16日の京セラドーム公演を皮切りに2008年7月5日の札幌ドーム公演まで、5会場全10公演が開催されました。このコンサートでは、櫻井君が6月1日のナゴヤドーム公演前のリハーサル中にステージ(高さ約2メートル)から誤って転落して、右手親指付け根を骨折しましたが、1日の公演には予定通り出ました。


ARASHI SUMMER TOUR 2007 Time

[コンサートTOP] [日程] [グッズ] [写真] [セットリスト] [アルバム] [ライブDVD]
嵐コンサート「ARASHI SUMMER TOUR 2007 Time -コトバノチカラ-」は、2007年7月14日の大阪城ホール公演を皮切りに2007年10月7日の東京ドーム公演まで、14会場全47公演が開催されました。このコンサートでは、松本君が天井を逆さになって歩く「MJウォーク」を披露しました。ソロ曲「Yabai-Yabai-Yabai」のイントロが流れ始めた瞬間、空中に逆さづりで現れ、天井に敷かれたレールの上を、頭を下にして歩き始め、そのまま空中に落下して、空中にあたかも道があるかのように歩きました。


ARASHI AROUND ASIA+ in DOME

[コンサートTOP] [日程] [グッズ] [写真] [セットリスト] [ライブDVD]
嵐コンサート「凱旋記念最終公演 ARASHI AROUND ASIA+ in DOME」は、嵐にとって記念すべきドームでの初の公演となりました。嵐は2006年9月〜11月にかけてアジアツアーを行い、アジアツアーの凱旋記念公演として2007年1月に横浜アリーナおよび大阪城ホールで開催し、さらに大きなドームで凱旋記念最終公演として京セラドームと東京ドームで4公演を行いました。


嵐コンサート 座席表

[嵐コンサート] [ワクワク学校] [国立] [東京ドーム] [京セラドーム] [ナゴヤドーム] [札幌ドーム] [福岡ドーム]
最近の嵐コンサートは国立競技場か5大ドームで行われます。それぞれの場所のコンサート時の座席表について解説します。 詳細 ⇒ こちら



サイトマップ嵐情報Discography映画・ドラマコンサートワクワク学校お問合わせ・免責
Copyright©2008-2014 0ja.jp (嵐情報サイト)