2015 ARASHI BLAST in Miyagi
MC レポート

[コンサートTOP] [全情報] [日程] [会場・気候] [座席表スタンドアリーナ] [ホテル・ツアー] [チケットFC] [チケット一般販売] [グッズ] [写真] [セットリスト] [MC] [挨拶] [ライブDVD]
宮城 [9/19 MC | 挨拶] [9/20 MC | 挨拶] [9/22 MC | 挨拶] [9/23 MC | 挨拶]

コンサートの途中にメンバが集まってMCをします。

[PR]

2015年9月19日 宮城 初日のMC


■合唱(感謝カンゲキ雨嵐)の後、MCに突入!?
櫻井「 さぁさぁ、ということで、BLASTもね、第2回目ということで。 」
二宮「 そうですね。 」
相葉「 え?話していいの? 」
櫻井「 話してるじゃん、いいんだよ。 」
櫻井「 なんかすげー話しづらい雰囲気なんだけど。 」
会場「 (笑) 」

■天気が持って何よりうれしい
櫻井「 どうですか?相葉さん、BLAST2回目、去年のハワイから続いて。 」
相葉「 ねぇ。いや、ホントにね、天気が持って何よりうれしい。 」
会場「 (拍手、笑) 」
二宮「 日頃の行いだね。 」
櫻井「 あれ、不思議だったよね、リハーサルの時とかね。 」
相葉「 昨日、一昨日でしょ。 」
相葉「 どっしゃぶりだったもんね。リハーサル。 」
会場「 (笑) 」
櫻井「 今日もさ、リハーサルやってて、向こうの空とあっちの空は晴れてるのに、ここの真ん中だけ、 」
会場「 (爆笑) 」
櫻井「 すごい雲なんだよ。 」
相葉「 すごかったよね。 」
櫻井「 あんなことあるんだね。 」

■二宮君のオリジナリティ?
櫻井「 あんなことあるって、二宮さん、あなた。 」
会場「 (笑) 」
二宮「 知ってる? 」
櫻井「 いやいや、知ってるも何ももう。 」
二宮「 速いね、情報が。何?twitterで見たの? 」
会場「 (笑) 」
櫻井「 『なう』してないですよ。 」
櫻井「 『なう』してないと信じてますよ、むしろ、みんなが。 」
二宮「 いや、そうだね。 」
櫻井「 どっちかっというと。 」
松本「 何ですか?あの曲は(二宮君のソロ『20825日目の曲』)? 」
二宮「 みんなにミスに聞こえちゃうかなと思って、あれオリジナリティなんだよっていうことで。 」
相葉「 さっき、マジでひどいですよ。びっくりしたんですよ、あれ。 」
二宮「 そんなん、知ってるよ。 」
会場「 (笑) 」
二宮「 ファンの全員が全員、敵になった瞬間だろ? 」
会場「 (笑) 」
二宮「 私だって知ってますよ。 」
二宮「 いや、だから、こうやってやるのも久々ですから。7年ぶり。 」
相葉「 そうね。 」
二宮「 2007年ぶりね。…あれ? 」
櫻井「 7年ぶり。 」
松本「 2007年以来、8年ぶりです。 」

■まだMCの時間じゃない!?
櫻井「 そうだ、座っていただかないと。ごめんごめん。失礼しました。 」

(櫻井君、MCの時間じゃないことに気づく)
(うろたえる櫻井君)

櫻井「 あ、そっか? 」
会場「 (笑) 」
櫻井「 ごめんごめん、(座らなくて)いいんだって、違うんだって。 」
櫻井「 俺が間違ってたわ。 」
松本「 MC行く前にもうちょっとやりたいのよ。 」
相葉「 そう 」
二宮「 もうちょっとやってから 」
会場「 (笑) 」
櫻井「 ずっと俺一人で間違えてたのね。 」
二宮「 ずっと一人ではしゃいでいたから 」
松本「 まだ俺、言ってないとこがあるんだ。 」
櫻井「 まだ言ってないの、ごめんごめん。 」
二宮「 まだ歌うよ 」
大野「 なんだよ〜、歌いてーのかよ。 」
松本「 はい、みんなみんなー、イェーイ! 」
会場「 イェーイ! 」
松本「 まだMC入れねーだろ! 」
会場「 イェーイ! 」
松本「 OK!次の曲行ってみよう! 」
会場「 (笑) 」

■以下、歌う
・13曲目:Love so sweet
・14曲目:きっと大丈夫
・15曲目:Bittersweet

■本当のMCの時間
櫻井「 イェーイ! 」
会場「 イェーイ! 」
櫻井「 イェーイ! 」
会場「 イェーイ! 」
櫻井「 イェーイ! 」
会場「 イェーイ! 」
櫻井「 ひとめぼれスタジアムにお集まりの皆さん、改めましてこんばんは。我々が、 」
メンバ「 嵐でーす! 」
会場「 イェーイ! 」
相葉「 よろしくお願いします。 」
二宮「 お願いします。 」

■宮城は2007年以来
櫻井「 いやぁ、2007年以来ですか。 」
松本「 そうですね。 」
櫻井「 どうぞ皆さん、お座りください。 」
会場「 (笑) 」
櫻井「 すいません、どうも。お待たせしました。 」
櫻井「 2007年に来たときはさ、グランディでやらせてもらってたんだよね。 」
二宮「 そうだね。 」
松本「 そうだね。 」
櫻井「 まさに、ここに帰ってきたというか。ここではやらせてもらってないけど。グランディ21の方でね。 」
櫻井「 セキスイハイムスーパーアリーナっていう名前になってるけどね。」※1

【※1】2007年に「ARASHI SUMMER TOUR 2007 Time -コトバノチカラ-」を2007年8月25日(土)・26日(日) に宮城で開催しています。 開催したときには「ホットハウススーパーアリーナ」という会場名でしたが、現在は「セキスイハイムスーパーアリーナ」に名前が変わっています

■2002年のサッカーワールドカップ以来
櫻井「 ここの競技場は、2002年の日韓ワールドカップの時の会場ですよね。 」
二宮「 そうです。 」
櫻井「 トルコ戦? 」
大野「 トルコ戦ねー。 」
相葉「 来たよね。」※2
大野「 2対0で負けちゃったけどね。 」
櫻井「 やめなさいやめなさい。 」
会場「 (笑) 」
二宮「 正直な話、どこらへんで見てたんですか? 」
相葉「 多分、あっちだと思う。 」
大野「 いや、あっち。 」
櫻井「 あっち。 」
二宮「 って、みんな全然バラバラじゃん。 」
相葉「 ゴールがないとよくわからないんだよな〜 」
会場「 (笑) 」
二宮「 実際、来てたんでしょ?3人は。 」
櫻井「 そうそう。 」
櫻井「 でもさ、スタンド席の前から6〜7列くらい? 」
大野「 いや、一番前。 」
松本「 そんな記憶って曖昧なんですか? 」
会場「 (笑) 」
二宮「 すげー試合だったよ。なかなか見れないよ。 」
櫻井「 だって、ワールドカップよ。 」
二宮「 日韓(共同開催)ですよ。しかも。 」
櫻井「 一番前だったの? 」
相葉「 一番前。 」
二宮「 覚えているんだ。 」
相葉「 傘、忘れてさ。 」
櫻井「 そう。 」
大野「 終わった後、みんなで中華食べて。 」
櫻井「 中華食べた?牛タンじゃなかった? 」
松本「 ごめん、それ、楽屋でしてもらっていいかなぁ! 」
会場「 (笑) 」

【※2】2002年日韓共同開催のサッカーワールドカップの日本対トルコ戦が宮城スタジアムで行われ、大野君、櫻井君、相葉君がプライベートで観戦に来ていました。

■メンバの着ているジャケットの模様が大野君の絵!
二宮「 とにかく8年ぶりなんですよ。 」
櫻井「 じゃあ、8年ぶりの話する? 」
松本「 これしよう、これ。(衣装を示して) 」
櫻井「 自分じゃ言いづらいか。じゃあ、松本君、お願いします。 」
松本「 これ、カメラさん寄ってください。 」
相葉「 わかります? 」
櫻井「 わかんないか〜 」
二宮「 もう少し下、パンツのほう 」

(大野君の細密画がスクリーンに表れる)

会場「 ああー、キャー、(拍手) 」
松本「 今回ね、嵐BLASTが宮城に来るっていうので、特設会場でリーダーが子供たちと一緒に絵を描いてたりとかしてるのが展示されてたりしますけど、それも含めて、今ここで高校生たちと歌うってのも含めて、僕らのメッセージみたいなのが、リーダーの絵から伝わるといいなって思って。僕らが大野さんの絵を着させてくれとオファーしまして。 」
二宮「 お願いしてね。 」
相葉「 先生がいいよって言ってくれて。 」
大野「 先生ってやめてー 」
会場「 (笑) 」
櫻井「 これでもさ、水玉模様みたいなの、あれでしょ?震災の後に描いた絵の、 」
大野「 そう 」
櫻井「 サムライみたいな男の子。 」
松本「 ちょんまげ君ね。 」
大野「 裏の絵です。 」
櫻井「 これ、そういう水玉っぽいのを纏う(まとう)ってのは、意味合いとしては特別だったりするの? 」
大野「 まぁ、希望の光的なものになればいいなぁって思って、表はああいう絵を、裏はちょっと希望の光があるっていう意味合いを持って。 」
櫻井「 これ、希望の光なんだ。 」
二宮「 我々、希望の光、着てるんです。 」
会場「 (笑) 」
松本「 何だと思ってました? 」
櫻井「 いや、何だとも思ってないんだけど、そういう何か強いメッセージがあるんだね。 」
櫻井「 相葉さんとかどうですか?こういう服着て。 」
相葉「 どうですか?似合ってます? 」
櫻井「 似合ってるよ。 」
会場「 (拍手) 」
二宮「 でも、相葉さんだけ特殊ですよね。どう考えても。俺、言おうかなって迷ってたんだけど、それやっぱリボンですよね? 」※3
相葉「 (小声で)相葉さんはこれです、って言われたからしょうがない。 」
会場「 (笑) 」
相葉「 いい衣装だと思うよ。 」
櫻井「 いいよね。 」
大野「 ありがとうございます。 」

【※3】メンバが白地のジャケットにカラフル水玉。パンツは大野君の細密画でした。相葉君の上着にはリボンが付いていました。

■合唱メンバ(高校生)に『凄く緊張するから』と言ったやつは?
櫻井「 合唱は大野さん、どうだったの? 」
櫻井「 実際、我々これ着てさ、後ろに高校生達がいて。 」
二宮「 コラボレーションは。 」
大野「 なんか、すごい緊張してたじゃないですか。 」
櫻井「 いや、するよねー。 」
二宮「 するよー。 」
相葉「 5万2千人でしょ。 」
大野「 で、リラックスさせたいじゃん。 」
二宮「 おうおうおう。なるほど。 」
大野「 そういうとき『大丈夫だよ、楽しんでいこう』って言ってるのに、一人だけさ『すっごい緊張するからな』って言った嵐のメンバーがいた。 」
櫻井「 あー、あの、実際にはじめましてってご挨拶するときに? 」
大野「 そう。 」
大野「 挨拶する時に、みんなに『リラックスしてやろうねー』って言ったよ。でも、一人だけ『すっごい緊張するからな』って言って、最後、さっき出るときに後ろで高校生スタンバイしてる時も『すっげー緊張するからな』って。 」
会場「 (笑) 」
櫻井「 わかりました。問題です。5人の中で、高校生に『すっげー緊張するからな』って声をかけた人は誰か、拍手で今からクイズをします。 」
櫻井「 この人だと思う方、1名だけに拍手をして投じていただきたいと思います。 」
櫻井「 では、相葉君だと思う人。 」
会場「 (拍手) 」
櫻井「 大野さんだと思う人。 」
会場「 (しーん…) 」
会場「 (笑) 」
櫻井「 まぁ、そりゃそうだ。 」
松本「 話の流れでね。 」
櫻井「 僕だと思う人。 」
会場「 (小拍手) 」
櫻井「 二宮さんだと思う人。 」
会場「 (大拍手) 」
櫻井「 じゃ、松本君だと思う人。 」
会場「 (しーん…) 」
会場「 (笑) 」
櫻井「 すごいねー。 」
櫻井「 大野さんの言い方の口調的に、松本君に結構票入るかなって思ってたんだけど。 」
櫻井「 正解は、大野さんどうぞ。 」
大野「 正解は、二宮です。 」
会場「 (笑) 」
二宮「 いや、出るときに、きわっきわに『すげー緊張するよ』って言ったんだけど、もう高校生の人たち、そんなの全然聞いてないで。 」
会場「 (笑) 」
櫻井「 まぁでもさ、自分たちもそうだけど、『全然緊張しないからね』って言われると落ち着く人と、いや『出たら結構緊張するぜ』って言われたほうが落ち着く人、両方いるよね。 」

■相葉クイズ:伊達政宗の血液型は?
相葉「 じゃあさ、第2問、俺もクイズしていい? 」
二宮「 お前、大丈夫なの? 」
相葉「 行くよ?伊達政宗は何型でしょうか? 」
会場「 (爆笑) 」
櫻井「 ちょっと待て。特殊すぎんだよ。 」
櫻井「 相葉君、大野君、櫻井、二宮君、松本君のクイズだと思ったわけ。 」
櫻井「 伊達政宗公、関係ないよね?今ね。私、下がって(着替えに行って)も良いですか? 」
二宮「 回答に櫻井型はないですよね? 」
相葉「 櫻井型はないです。 」
会場「 (笑) 」
櫻井「 じゃあ、下がりますか。 」
相葉「 どうぞどうぞ。 」
櫻井「 誰かもう一人下がりましょうよ。 」
二宮「 じゃあ、行きましょうか。 」

(櫻井君、二宮君、着替えにはける)

相葉「 じゃあ、A型、B型、AB型、O型、この4つで行きますよ。 」
松本「 伊達政宗公がいたころは、血液型って存在したの? 」
大野「 確かに 」
会場「 (笑) 」
相葉「 …。後からわかるんだよ。 」
松本「 後からわかるの? 」
大野「 会ったことあるの? 」
相葉「 だって俺、会報(に掲載する記事のこと)で翔君と二人で先に来てるんですよ、宮城に。で、いろんなところ、伊達政宗公のお墓を回ったりいろいろしてたから、お話しいっぱい聞いたの。 」
松本「 それってまだ、皆さんの手元には届いてない?っていうか、その時のことはクイズになってない? 」
相葉「 なってない。 」
相葉「 でも、知ってるかな?知ってる? 」
相葉「 いくよ?じゃあ。 」
相葉「 A型だと思う人。 」
会場「 (小拍手) 」
相葉「 じゃあ、B型だと思う人。 」
会場「 (拍手) 」
相葉「 AB型だと思う人 」
会場「 (大拍手) 」
相葉「 O型だと思う人 」
会場「 (小拍手) 」
松本「 あまり興味ない人! 」
会場「 (笑、大拍手) 」
相葉「 正解はB型です。 」
会場「 へぇ〜 」

■相葉クイズ:伊達政宗の身長は?
相葉「 じゃあ、第3問。 」
松本「 え?終わり? 」
会場「 (笑、拍手) 」
相葉「 伊達政宗公の身長わかる? 」
会場「 (笑) 」
松本「 違う人がいいよ、もう。 」
相葉「 伊達クイズ。でもこれ難しいから。 」
松本「 いやぁ、でもそんなに大きくないんじゃ? 」
大野「 昔の方はね。 」
相葉「 大河のイメージって、大きいじゃない? 」
松本「 伊達政宗公の銅像?緑色になってる? 」
相葉「 うん。 」
松本「 あの像の大きさが実寸大だとしたら、ちっちゃくない? 」
相葉「 そう。 」
松本「 なんか俺、見たことあるけど、そんな大きい印象ないんだよ。 」
相葉「 たぶん、リーダーより、小さいと思う。 」
大野「 えぇ?俺、結構ちっちゃいぞ。 」
会場「 (笑) 」
相葉「 これ、クイズにしずらいから、言うけど、159cmなんだって。 」
会場「 えぇーっ 」
相葉「 っていう話。以上です。 」
会場「 (笑) 」
松本「 いや、なんか、いいっすね。ご当地クイズみたいで。 」

(櫻井君、登場)

櫻井「 もうやめない?それ。 」
会場「 (笑) 」
櫻井「 時間たてば立て直るかと思ってたら、全然立て直んないし。 」
松本「 すいません。その力ないんですよ、俺ら二人には。 」
相葉「 じゃ、着替えてくる。 」

(相葉君、松本君、大野君、はける)

■次の曲の踊りの振り付け
櫻井「 じゃ、俺一人で話するから。 」
会場「 (拍手) 」
櫻井「 16年間、嵐やってます、櫻井です。 」
会場「 (拍手) 」
櫻井「 今からですね、皆さん次のコーナーで一緒にやっていただくことの説明をしたいと思います。 」
櫻井「 なぜならば、有吉さんにつけられたあだ名が『説明』だからです。 」
会場「 (笑) 」
二宮「 ごめん、ごめん 」

(二宮君、登場)

櫻井「 じゃ、自己紹介して。 」
二宮「 16年間、嵐やってます、二宮です。よろしく。 」
会場「 (笑、拍手) 」

(振り付けの説明)

[PR]
宮城 [9/19 MC | 挨拶] [9/20 MC | 挨拶] [9/22 MC | 挨拶] [9/23 MC | 挨拶]

サイトマップ嵐情報Discography(アルバム・シングル)映画・ドラマコンサートワクワク学校お問合わせ・免責
Copyright©2008-2016 0ja.jp (嵐情報サイト)