ARASHI LIVE TOUR 2014 挨拶


[コンサートTOP] [全情報] [日程] [チケットFC] [チケット一般販売] [グッズ] [写真] [セットリスト] [MC] [挨拶] [福岡] [大阪] [名古屋] [札幌] [東京] [アルバム] [ライブDVD]
福岡 [11/14 MC | 挨拶] [11/15 MC | 挨拶] [11/16 MC | 挨拶]
[PR]


コンサート中にメンバが最後に挨拶をします。 メンバが話した通りにはレポートできていないと思いますがご了承ください。

2014年11月15日 福岡2日目の挨拶


櫻井翔
皆さん、本日は本当にありがとうございました。

毎度毎度のことながら、上の方から、そして後ろというか奥の方まで お集まりいただき、本当にうれしいです。 どうもありがとうございます。

うちわでもたくさん、15周年おめでとう、なんてこと伝えていただきましたけど、 改めて本当になんか、15年って、、 何か15年って重みのある時間だなぁって気に、 今踊りながらなってしまいました。

当然、この15年の中では、皆さんにはお伝えしていないかもしれないけど、 楽しいことばかりじゃ当然ない15年だったかもしれない。 かと言って、ツライことというのも、さほど思いつきはしないんだけど、 なんかそんないろんな出来事の共有を、我々は時に楽しく、時に悔しく、 ま、ツライってことは基本的にないんだけど、やってきたから、 そこそこ我々5人が同じような思いを共有してきた15年だったからこそ、 今、こんな感じで、こんな雰囲気で、楽しく歌ってます。

こんな僕らも今、みなさんの日々の生活の中のほんのちょっとの、 何て言うかな、喜びだったり、楽しみになったらいいかなって思いながら、 毎日毎日、毎週毎週、テレビの収録なんかもやっています。 なかなかブラウン管通して…、今時ブラウン管なんて言わねーか(笑) デジタルを通して、じゃないとお会いする機会がないかもしれないけど、 テレビの向こう側から、我々も皆さんのことを見守ってます。

どうぞ、これからも僕たちのことを強く支えて、見守ってください。 ありがとうございました。


大野智
皆さん、本日はありがとうございました。

いやホントに、今年もアルバムツアーできて嬉しいですし、 ホントに今年は15周年というのもありますけど、5人でいろんなことができたなぁと、 振り返るとすごいいろんなことをやったなぁ、という記憶があります。

特にハワイもありますけど、ハワイでは15年振り返ることがたくさんあり、 裏の僕らを見れたんではないかなぁと思いますし、 まぁ普段あんなに泣かないんですけど(笑)

15周年分であんなになっちゃったんですかね。

でもホントにずーっと、15年ファンでいてくれてる方もいますし、 昨日ファンになった方もいると思いますけど、 でもホントは関係ないくらい、みんな嵐ですっ!(笑)

何言ってんだろ。 まぁ、何言ってんだかわかりませんが、 ま、そういうことです。みんな仲間ということで。

来年からも、16年目も、共に歩んでいきたいと思うので、 皆さん、ぜひとも、嵐についてきてください。

本日は本当にありがとうございました。


相葉雅紀
皆さん、今日は本当にどうもありがとうございました。

もうみんな言ってますけど、何かこの1年は15周年で、本当にメンバーで 一緒にいる時間が長かったなと、5人でいる時間が長かったなぁと思うし、 そうやって一緒にいてみて、今がね、この4人のこと、一番好きです。

15年経って、ま、年々好きになっていくんですけどね。

でもなんか、15年目の嵐が、僕は一番好きだなぁって、思いました。

なので、16年目の嵐もですね、みんなで盛り上げてください。 ありがとうございます。

僕らも精いっぱい頑張るし、みんなに元気を与えられるように 精いっぱい努力しますので、これからも皆さんよろしくお願いします。

一緒に遊びましょう。


二宮和也
皆さん、本日はありがとうございました。

嵐のファンの人たちっていうのは、すごくいい人たちだなぁって、 こう、何だろな、あのー、こう、ね(笑)

こう、旦那より先に前に歩かない。おしとやかな女性たち(笑) 内助の功というのかな、 そういうのを、常に感じるコンサートでした。

今も、挨拶になるとみんな気を遣って黄色にしてくれてるね。(笑)
※この時間帯、ファンライトが手動状態(ファンが勝手に色を変えられる状態)

相葉君の時は緑でしたね。

まぁ、ちょっと青が目立つけど(笑)

まぁでもいいよ、気にしないで。 うん。本当に、今日手に入れたものを使いこなす能力っていうのは、 みなさんすごくあると思います。

いや、なんかね、もしかしたら、攻めたなっていう印象もあるんです。今回は。 攻めたなって。(笑)

みんな思ってると思うけど、15年って、区切りやすい時節だし、 そういった時に振り返ることももちろんできるし、今までの僕らというのを見せて、 これからもよろしくってのも、もちろんそれは悪いことじゃないと思ってるし、 いいことだと思うんだよ。

でも、やっぱり前に進みたい。前に行くにはどうしたらいいか、と思って、 こういうコンサートになったんだと思います。 これは、受け入れられるかわからないけど、びっくりするくらい早く本編が 終わってね。 「うわ、おい、まだやんのかアンコール」って思ってる? 攻めたなって思ってます。

またこれからも、今年もまだ全然長い期間あるし、 僕らこれからいろんなところに行って、もちろん、歌番組とかも どんどんどんどん出ていって、皆さんに新鮮な姿をお届けできるかもしれないし、 やっぱりこうやって1年に1回以上はみんなに会って、ワイワイ騒いで、 あーだこーだ言って、酒飲んで寝たいなって。(笑)

すごい楽しい、いいコンサートでした。 ありがとうございました。


松本潤
いい嫁になれるな。(大盛り上がり)
※ファンライトの色が一斉に黄色から紫になっていく様を見て

ありがとうございました。

今、ニノが言ってましたが、本当にみんなに支えられ、 15年活動してこれた、本当に皆さんのおかげだと思います。 その15年を、もちろん楽しかったし、最高の15年だったんですけど、 前に進む自分たちでいたいなと思って、今回、「DIGITALIAN」っていう アルバム作って、 「DIGITALIAN」っていうアルバムでツアーを回らせてもらいました。

何か、すげー楽しかったです。みんなが生き生きしている感じがして、 そんな顔が見れたことが一番よかったなぁと思ってます。

なんか難しいこともあったかもしれないけど、気にしないで。

何だろ、何かニノの話を聞いていたら、そうなんだ、俺もそう思った、 って思っちゃったからアレなんですけど。

これからも、変わらずに、みんなと距離が近い嵐でいたいなと、 そんな風に思っているんで、いままで15年間支えてくれて本当に ありがとうございました。 そして、これからも一緒に時間を共に過ごしていけたらと思っています。

楽しかったです。元気もらいました。

また、遊びましょう。 本当に今日はどうもありがとうございました。

[PR]

福岡 [11/14 MC | 挨拶] [11/15 MC | 挨拶] [11/16 MC | 挨拶]
大阪 [11/27 MC | 智誕生会 | 挨拶] [11/28 MC | 挨拶] [11/29 MC | 挨拶] [11/30 MC | 挨拶]
名古屋 [12/05 MC | 挨拶] [12/06 MC | 挨拶] [12/07 MC | 挨拶]
札幌 [12/12 MC | 挨拶] [12/13 MC | 挨拶] [12/14 MC | 挨拶]
東京 [12/19 MC | 挨拶] [12/20 MC | 挨拶] [12/21 MC | 挨拶]
[12/22 MC | 挨拶] [12/23 MC | 相葉誕生会 | 挨拶]

サイトマップ嵐情報Discography(アルバム・シングル)映画・ドラマコンサートワクワク学校お問合わせ・免責
Copyright©2008-2016 0ja.jp (嵐情報サイト)