ARASHI LIVE TOUR 2015 Japonism
挨拶
[コンサートTOP] [全情報] [日程] [チケットFC] [チケット一般販売] [グッズ] [写真] [セットリスト] [MC] [名古屋] [札幌] [大阪] [福岡] [東京] [アルバム] [ライブDVD]
東京 [12/23 MC] [12/24 MC | 挨拶] [12/26 MC] [12/27 MC | 挨拶]
[PR]

2015年12月24日 東京 2日目の挨拶 12/24


櫻井翔
皆さん、本日はありがとうございました。

会場「(拍手)」

ありがとうございました。

1年ぶりのオリジナルアルバムJaponismツアーいかがでしょうか?楽しんで頂けましたでしょうか?

会場「イェーイ!」

ありがとうございます。

MCでも言いましたけど、凄い、来ましたね。皆の熱意!

会場「イェーイ、ワー」

やっぱりメンバーの誕生日にコンサートとかって凄いよね。記憶が確かならば、去年の相葉君の誕生日も東京ドームだよね?2年連続だよね。

相葉「はい、ありがとうございます」

そんな去年の相葉君の誕生日の様子を見たかったら、絶賛発売中のDIGITALIANのメイキングに入ってますので是非。

会場「(笑)」

今回、昨年の15周年を経まして次なるテーマとして我々「原点回帰」というものを掲げました。原点回帰と聞くと、一歩立ち戻るようなイメージがあるかもしれないけど、我々、前に進む選択肢を捨てた訳ではありません。なぜならば、前に進むということは、時に立ち止まることも必要だろうし、立ち止まるということは時に前に進む為の大きな力になるんじゃないか、そんな風に思っています。

2015年終わってしまいますが、2016年以降も我々どんどんどんどん原点回帰でチャージしたパワーを元に前に進んで行こうと思っておりますので、皆さん、どうぞ、ずっとついてきて頂けたらなと思っています。

とても楽しかったです。ありがとうございました。

会場「(拍手)」


大野智
本日はどうもありがとうございました。

会場「(拍手)」

ありがとうございました。

あっという間でした。さっきあっちでリフターに乗ってはしゃいでたら小指打っちゃいました。そんだけ楽しかったっていう事です。今は痛みは感じませんが、楽屋帰ったらずっきんずっきんしてくるんだろうと思います。

会場「(笑)」

今回、原点回帰という事で個人的にはマスクという演目をやらしていただきましたが、17年、18年前ぐらいにずっと京都でやらしてもらって、それぶりでしたが、非常に懐かしかったです。なんか、なかなか、もうやらないと思っていましたが、まさか、ここでやると思っていませんでしたが、非常に、なんかやっといて良かったなと思いました。

会場「(拍手)」

ありがとうございます。

今年もう少しで終わってしまいますが、皆さんどうか風邪だけ気をつけて、ひきやすいからこそ、ちゃんとマスクをしましょう。(演目のマスクに掛けた?)

会場「(笑)」

今日は相葉君の誕生日ということで改めてお祝いの言葉を言いたいと思います。

『相葉君、誕生日、おめでとう(感情こめて)』

会場「(笑)」

本日はどうもありがとうございました。

会場「(拍手)」


相葉雅紀
皆さん、本日は本当にどうもありがとうございました。ありがとうございました。

会場「(拍手)、ワー、ワー(凄い盛り上がり)」

本当に、ありがとう!もうね、僕の心の中には「ありがとう」しかありませんよ。100万回言っても足りないくらい本当に感謝しています。

当日って事もあるから、凄く嬉しです、凄く嬉しいだけど、フワフワしちゃって、凄い意識しちゃってるのかなー。何か、今日は、フワフワ、フワフワしています。

会場「(笑)」

Mr.FUNKから怪しいくらい、 いつも以上に高い所からお届けさせていただきまして、大成功でした。

会場「(拍手)、イェーイ、ワー」

33歳になって初めて食べたケーキがダンボールだと思いませんでした。※

会場「(爆笑)」

一生忘れられない誕生日になりました。皆さんのお陰で、本当に幸せな1日を過ごすことができました。本当に皆さんどうもありがとうございます。

会場「(拍手)、ワー、ワー(凄い盛り上がり)」

今日はあったかい気持ちを持って帰って、ゆっくり布団で寝たいと思います。幸せでした。

2016年も僕らは進化し続けたいと思っていますので、皆さん、これからも嵐をよろしくお願いします。今日は本当にどうもありがとうございました。

会場「(拍手)、ワー、ワー(凄い盛り上がり)」

※ MCの途中から相葉君の誕生日会になりましたが、そのときにケーキを食べましたが、ケーキの柱がダンボールで出来ていてそこを食べてしまいました。


二宮和也
本日はありがとうございました。

会場「(拍手)」

ありがとうございました。

会場「(拍手)」

ありがとうございました。

会場「(拍手)」

見ました?最後の相葉くんの挨拶(真似する)

会場「(笑)」

相葉「ちょっと何?フワフワしてたの。ちょっかい出してんじゃないよ」

会場「(笑)」

ちょっかい出していないですよ。良いなぁって思って。僕6月だから。

会場「(笑)」

コンサートとか無いんですよね。皆それぞれ11月、12月、Jは8月、翔ちゃんが1月と、何かズレ込めば、みんな、コンサートに誕生日が来るんです。6月って、誰かが怪我しない限りは、ズレ込まないんですよ。

会場「(笑)」

相葉君の誕生日だと当日に皆で祝ってね。一生祝われないんだろうなって、

会場「(笑)おめでとー」

え?『おめでとー』っても6ヵ月以上先だから。

会場「(笑)」
会場「おめでとー、おめでとー、おめでとー」

祝ってほしいって言ってんじゃないのよ。

会場「(笑)」

ほら、タイムリーでさ、恵まれてるんだなと思いました。幸せなそうな彼を見れてとても良かったんで、もちろんコンサートも凄く楽しかったし、良い思い出ができました。

最後に相葉君に一言。『相葉君、メリークリスマス!』

会場「(爆笑)(拍手)」

相葉「ありがとう。メリークリスマス!」

どうもありがとうございました。

会場「(笑)」


松本潤
皆さんどうもありがとうございました。

まずは相葉さんの誕生日にメンバーとして一緒にステージに上がれた事を嬉しく思っております。

会場「(拍手)、ワー、ワー(凄い盛り上がり)」

本当にタイムリーで33歳の1日目も、こうやってステージで歌って踊って、そして皆さま方が見に来てくれて、同じ時間を共有できたことを嬉しく思っています。ありがとうございます。

今回ジャポニズムいうテーマで、オープニングのアニメーションの中で『今をどう生きる?』って投げ掛けましたけど、この時間で皆さんが少しでも嬉しかったり楽しかったり、ポジティブな気持ちになってくれていたなら凄く嬉しく思います。

この僕らが伝えたかった気持ちが、皆さんがどういう風に自分の周りの人に伝えるかということが一つの結果だと思うし、僕らにとっては今までジャポニズムを通して原点回帰して、先輩が50年かけて作ってきたジャニーズの歴史をどう後輩に繋いでいくかがテーマでもあります。

それだけでは無いかもしれないけれども、16年、17年目に入って、その後も考えながらライブをやれてるっていうのは長い間のジャニーズのエンターテイメントのお陰なんだと思ってます。

僕らが皆さんに届けたかった思いを皆さんが誰かに伝えてくれれば、皆さんの周りが少しだけハッピーになったりするんじゃないかなと思います。

満16年越えて17年目に入った嵐ですが、まだまだ見たい景色もありますし、やりたい事もまだまだ沢山ありますし、皆と過ごしたい時間もまだまだあります。

これからも共にたくさんの時間を過ごしていけたらと思っているのでこれからも、是非、ひとつ、2016年もよろしくお願いします。

今日は本当にありがとうございました。

会場「(拍手)」

[PR]

名古屋 [11/06 MC | 挨拶] [11/07 MC | 挨拶] [11/08 MC | 挨拶]
札幌 [11/13 MC] [11/14 MC] [11/15 MC]
大阪 [11/26 MC | 智誕生会 | 挨拶] [11/27 MC] [11/28 MC] [11/29 MC]
福岡 [12/17 MC] [12/18 MC] [12/19 MC]
東京 [12/23 MC] [12/24 MC | 挨拶] [12/26 MC] [12/27 MC | 挨拶]

サイトマップ嵐情報Discography(アルバム・シングル)映画・ドラマコンサートワクワク学校お問合わせ・免責
Copyright©2008-2016 0ja.jp (嵐情報サイト)